字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

めでたい

めでたい2


先日,真ん中の子がインフルエンザになってしまいました。

B型インフルエンザです。しかも,インフルエンザの診断が

ある前日に耳鼻科に受診に行きました。咳がかなりひどかった

ので受診したわけですが,診断は喉頭炎でした。抗生物質と

咳止めを飲んで,ゆっくり休んでおいてということでした。

耳鼻科を受診したときは,まだ熱がなく,次の日に発熱が

出だしました。38.2℃。なんとも微妙な体温です。

39℃を超えるとなんとなくインフルエンザかな?と

予想がつくような気がしますが,38℃そこそこではなかなか

わかりません。週末だったので,相方が別の病院に受診に行く

と言い,診察していただいた先生には,「インフルエンザの

疑いがあるので,検査してほしい」と伝えたそうです。

小児科の先生も「じゃあ,一応しておきましょうか。」と検査に

なりました。

結果は「インフルエンザB型。熱がA型ほどでない。通常生活

していると気づきにくく,熱もちょっと高めになる程度で,

はっきりと判断がつきません。熱はA型よりも長引く可能性が

あります」と。先生は,詳しく話していただきました。

真ん中の子は,結果的には,3日間でよくなりました。

その間,部屋は暖房をつけっぱなし,洗濯物と加湿器で湿度は

ずっと高めです。少し湿度が下がるとすぐに加湿器を入れて

湿度を高めます。家族全員マスクをつけていました。

なんと,真ん中の子以外は全く症状がありませんでした。

毎年,り患した子が治るころに,次の子が発症する。の

繰り返しです。

今年は一人で終わるとは,なんとめでたい。

↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

人と比べるのではなく昨日の自分と比べるのが大事

ひとと比べるのではなく昨日の自分と比べるのが大事


先日,子どもたちの参観に行ってきました。

子どもたちが通う小学校では,月に1回参観日があります。

土曜参観ではないので,だいたいお母さんが多いです。

また,子どもたちの学年が低いほど親の数が多いです。

当たり前かもしれませんね。上の子のクラスは,6年生で,

結構荒れているようです。参観も親が5人程度。

帰宅してから上の子が毎回言うのは,「今日は静かやった」

ということです。さすがに子どもが6年生になると,親に

「来るな」という子も多いのでしょう。参観日が親に

知られると面倒だからと,参観の案内を親に渡さない子も

いるそうです。6年生ならそれくらいするかなと思います。


参観の授業は,低学年の方が子どもたちの反応が面白いです。

親が来ると子どもたちの顔が笑顔でニコニコしているし,

手を上げて発表します。クラスの雰囲気にもよりますが,

おおむね熱心に授業が展開されていきます。

6年生になると,全体が無反応です。「だるい~」という

雰囲気が全体から出ています。もちろんクラスの雰囲気により

ますが。全く違う方向を向いている子,話を聞いていない子,

しゃべっている子など,親が来ているので,一応座っている

という感じです。

低学年は,授業をしっかりするので,子どもたちの能力が

よくわかります。授業の前に100問計算があるのですが,

早いこと遅い子の差は,歴然としています。制限時間を

超えてもできない子,早々と終えている子など。

参観に行くと,我が子の能力がよくわかります。世間(クラス)

の子どもたちがどういうレベルかもわかります。

そして,比べてしまいますね。比べても仕方ないのですが。。

そして,ショックを受け,また,次の日の勉強に気合を入れて

しまうのです。なんともはや。。。

どれだけ成長しているかを見てあげるようにしたいのですが。。。

難しいですね。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

いつもいっしょほっとする

いつもいっしょほっとする

子どもたちに贈りたい言葉ですね。

子どもたちといると,イライラすることはとても多いです。

でも,嬉しかったり,ホッとしたりすることはもっと多いです。

子どもたちが元気に学校から帰ってくると,ホッとします。

「ただいまー」「おかえり」。当たり前の会話です。おそらく,

子どもは家に帰ってきたら言うものだと思って「ただいま」と

言っていると思いますし,私も,子どもが帰ってきたことを

確認し,ここにいるよと言ってあげるために「おかえり」と

言っているのかもしれません。こんな当たり前の会話がホッと

します。

相方はというと。。。

下の子は,お笑いが大好きです。面白いことは,とても興味が

あるのでしょう。1回見ただけで,たいていのネタを覚えて,

笑うポイントを押さえています。少し才能すらを感じます(笑)

(国語や算数の問題はなかなか覚えないのに。。。。)

そして,笑いでも結構,下ネタの方の笑いを好みます。

例えば,「とにかく明るい安村」など,ポーズを真似しては

「はいてますよ!」と嬉しそうに言います。

お風呂に入っても,『男の勲章』を水面に上げて,「潜水艦」

とか言っています。(下品ですいません)

相方はそれを見てホッとするそうです。(??)

いろんな子がいるのでしょうが,あまりにお利巧さんすぎると,

ちょっと不安になるそうです。下の子くらいくだらないことを

しているほうがホッと安心するそうです。

感じ方はいろいろだなあと思います。

私は,そんな下の子の「ただいま」という声でもホッします。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

いい言葉は言うてたらその通りになる

いいことばはいうたらそのとおりになる


【 いい言葉は言うてたらその通りになる 】

なんでなんでしょう。そのとおりになってしまうんですね。

逆に悪い言葉ばかりと言っているとそうなってしまいますね。

何で私ばっかり。そんな風に思うときは,多分自分で悪いことを

繰り返しているような気がします。私はそんな感じがします。

「ことだま」って言いますよね。言葉に宿る不思議な力という

意味でしょうか。

実際に言葉に力が宿るかどうかは別として,自分で言えば自分の

意識に刻まれますよね。だから言ったことが起こると,

「そうだ!」と思うのかもしませんね。

私も言葉を書くことが多いのでできるだけ,悪い表現の言葉を

使わないようにしています。

悪いこと・良いことは,まわりまわって自分に返ってきます。

最近は,そう感じます。

子どもたちの宿題に「音読」があります。多分これも,何度も

言葉に発することで,意識させて,記憶させる効果があるのかも

しれませんね。スポーツ選手が「俺はできる」と繰り返して言う

と言いますがこれも同じなんでしょうね。

どうせ発するならいい言葉だけを。そんな風に感じます。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

大事なのは中身

だいじなのはなかみ


今,ちょうど中学受験の子どもたちが頑張っている時期です。

3年生,4年生から塾に通い,一生懸命勉強をして,今,

その結果が試される時なのかもしれません。

うちの子どもたちは,近所の公立中学校に通う予定で,

受験をさせていません。上の子本人も「受験する気はない。」

とはっきり言っています。そもそも学力がないかも。。。

受験だけでなく,資格の試験などを含めて,なぜかわかりませんが,

チャレンジすることを怖がります。失敗するのが嫌なのでしょうね。

私は,中学受験に失敗しても近くの公立中学校に通えるし,

自分の今までの努力を試す機会なのかと思っています。

通う,通わないは別にして,それだけ頑張っている子どもたち

がいることを知る上でもいい機会だなと思っていましたが,

なかなかそんな気にならないようです。

中学になれば,学校の勉強を含めて,しっかり取り組むこと

を約束しています。小学校で頑張る子,中学校で頑張る子,

高校で頑張る子,いろいろいていいと思いますが,

どこかで頑張った経験は必要だと思います。私も,相方も

私たちの親たちも,今まででどこかで頑張っています。

その頑張りが今後の糧になるのだと思います。

受験で○○に合格したことも大事ですが,その頑張りをしっかりと

評価してあげたいと思います。今だに評価できるほど頑張って

いませんので,まだまだ先か。。。。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

これからもすえながくよろしくお願いします

これからすえながくよろしくお願いします



先日,お年玉をもらったからと,上の子,真ん中の子

下の子が相談して,動物を飼いたいと言ってきました。

犬が欲しい,猫が欲しいとは時々聞いたのですが,

相方がダメと言っていました。動物には命があって,

おもちゃのように途中で飽きたからやめるとはできない

からです。もちろん,そのことをわかってしっかりと

世話をするようになる可能性もありますが,相方は

「それはない」と考えているようです。

今回は,ハムスターということで,私は,子どもたちに

任せようと思いました。相方は,わざと渋った様子で

許可を出しました。くれぐれも生き物を飼うので,

放っておけば死ぬということを何度も言い聞かせて。

ハムスターのことを自分たちなりに調べて,一番

おとなしい種類に決めました。かご,えさなどを準備し,

ヒーターも準備しました。ヒーターが必要なんですね。

持って帰ってきて,3人でルンルンで準備していました。

ハムスターのちょっとしたしぐさ。とてもかわいい。

ひまわりの種を器用に剥きながら食べるところなど,

本当に愛らしいしぐさですね。

これからも家族の一員としてよろしくお願いします。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

ライバルは人ではなく自分自身

ライバルはひとではなくじぶんじしん


この前に,上の子のサッカーの最後の大会がありました。

サッカーといえば11人制なのですが,最近,小学生は

8人制を取っているようです。6年生の最後の大会は,

中学生を見すえてなのか,11人制になるようです。

その最後の大会では,11人制になるためレギュラーが

3名増えます。そこに上の子が入ってしまいました。

試合の前日は,レギュラーメンバーに入る気持ちがあるのか

それまでに見られなかった緊張感を持つようになりました。

親としては,試合で足を引っ張らなければと願うばかり。

試合では,もともとレギュラーメンバーの子やほかのチームの

選手にとっても,8人制から11人制に変わることで大きな

変化があるようです。

コートが8人制の2倍に大きさになります。ゴールは,

約1.5倍になり,中学生で使用する大きさになります。

(小学生は,中学生のゴールの3分の2程度の大きさ)

高さも小学生よりも高くなり,それほど大きくないキーパー

なら飛んでもゴールバー(上の部分)に手が届きません。

上の子も試合に出るたびに調子を上げてはいたものの,

まだまだ動きがわからないところもあり,手探りの状態

です。でも,そういうとき,親としては見守ることしか

できません。

最近,相方とよく話をすることですが,6年生くらいになると

だんだん親の話を聞きません。当然の成長なので,当たり前

のことです。つまづいたとき,悩んでいるときなど,やっぱり

アドバイスをしてあげようと思うのですが,聞かないので

しません。本人から聞かれるまでは言わないようにしています。

こうなってくると,親は見守るだけで,自分自身で解決して

いくしかなのですね。

結局のところ,自分を相手に,自分で探るしかないという

ことになるんですね。

親としても言わないというのは,なかなか難しい。

子どものためには,それが最良なのでしょう。

上の子が自分に負けないように頑張ってほしいです。

新年あけましておめでとうございます。

28年賀状2

28年賀状1

新年あけましておめでとうございます。

昨年は,あまりブログの更新ができず,とても反省

しております。

今年は,昨年よりも更新することを目標に頑張りますので,

どうぞよろしくお願いします。

今年は,上の子が中学生になる年です。

親としても,思春期を迎える子どもがどう変わっていくのか

期待を不安ですね。近所でもいろんな話を聞くと,なかなか

厳しいものがあるようです。

親も今までの子ども扱いではなく,時には大人の扱いを

することを心掛け見守っていきたいと思います。

親自身が,子どもの指標になれるよう毎日に励んでいきたい

と思います。

今年も,子どもたちの近況や変化を記していきます。


↓↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓↓



【字遊書家Bina】
ホームページはこちらから!!!

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント