字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

ちょっと成長

またひとつ成長したね



昨日は,末っ子の発表会でした。

日ごろの成果を発表するものです。

うちの末っ子は,恥ずかしがりで,

人の前に出るともじもじします。

あ~もじもじってこうなるのか!

と発見できるくらい(笑)



基本的にパートは,3人くらいがひと組

になります。

なので,台詞は3人くらいで一緒に

言うのですが,

昨日は,末っ子のパートで他の二人は

大きな声でしゃべっているのですが,

末っ子一人だけ口パク??と思うくらい

声が出ていませんでした。

相方がビデオを撮っていたのですが,

目が合うと余計にもじもじして,

上目遣いで見つめます。

上の子とまん中の子は,わりと

しっかり台詞を言っていました。

3人くらいいたら1人くらい言わない子が

いるかと心配はしていませんが,

1人だけならそれはそれで心配するだろうな

と思います。



劇とその後の歌まで終わり教室に帰ると

ケロッとした感じで,

やりきったという顔をしています。



そういう発表の場を経験したということで,

成長したという事にしておきましょう!



家に帰ったらクレヨンしんちゃんのように

「ぶりぶり~!ぶりぶり~!」

と言ってズボンをずらしてお尻を近づけて

きます。

これができるなら・・・・・。


子どもには個性があります。


個性を大切!!




人気ブログランキングへ


にほんブログ村




関連記事

*** COMMENT ***

オザァ~ッス!!

人はそれぞれ・・個性があり・・・
その個性を伸ばしてやれるのは・・・
親だけだと思います!!
Bineさんの子供さんも・・・いっぱいいい所があると思うし・・
それを伸ばしてやって・・・
いろいろと経験させて・・・
成長していく様を見守ってやるのも・・・
いいもんですねぇ~!!\(^^)/
子供って・・・
可能性は・・無限大∞ですよねぇ~~~!!!(*≧∀≦*)v

NO TITLE

わかります、そのお気持ち。
うちも、娘は発表の場で、緊張しつつも大丈夫なのですが、
息子は、かなり緊張し、今回の発表会前はお腹が痛くなってました。

幼い子が、たくさんの人の前に出るのって、かなりの力をふりしぼるのだと思います。

きっと、来年は、さらにできるようになりますね☆
発表会を乗り切ったお子さんに、大きな拍手を送ります☆☆☆
Binaさんも、お疲れ様でした。

NO TITLE

おはようございます!
発表会だったんですね。
こういうのってホント成長を感じますよね。
うちのりくたんもはずかしがりやで
初めての発表会の時は
固まっていました!!
でもそれが段々とセリフがいえるくらい
までになって、ホント成長を
感じましたよ。

りくたんママさんへ

> おはようございます!
> 発表会だったんですね。
> こういうのってホント成長を感じますよね。
> うちのりくたんもはずかしがりやで
> 初めての発表会の時は
> 固まっていました!!
> でもそれが段々とセリフがいえるくらい
> までになって、ホント成長を
> 感じましたよ。


こんばんは。
りくたん君もそうだったんですか?
うちの子は,よそから見ると,
「ふてくされている」とうけとられるような
態度をします。
座るところで立ったままでいたり
するんですよね。
むしろそのほうがはずかしいのでは?
と思いますよ。

NO TITLE

こんばんわ~

家ではお尻ふりふりできるのに、

みんなの前にたつともじもじしちゃう末っ子ちゃん、、、かわいいですね^^


MASA-K さんへ

> 人はそれぞれ・・個性があり・・・
> その個性を伸ばしてやれるのは・・・
> 親だけだと思います!!
> Bineさんの子供さんも・・・いっぱいいい所があると思うし・・
> それを伸ばしてやって・・・
> いろいろと経験させて・・・
> 成長していく様を見守ってやるのも・・・
> いいもんですねぇ~!!\(^^)/
> 子供って・・・
> 可能性は・・無限大∞ですよねぇ~~~!!!(*≧∀≦*)v


ありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。
個性をつぶすか伸ばすか親次第のところもあります。
子どもの可能性は無限ですよね。
だからこそ親の責任は大きいですね。

はあとちゃくらさんへ

> わかります、そのお気持ち。
> うちも、娘は発表の場で、緊張しつつも大丈夫なのですが、
> 息子は、かなり緊張し、今回の発表会前はお腹が痛くなってました。
>
> 幼い子が、たくさんの人の前に出るのって、かなりの力をふりしぼるのだと思います。
>
> きっと、来年は、さらにできるようになりますね☆
> 発表会を乗り切ったお子さんに、大きな拍手を送ります☆☆☆
> Binaさんも、お疲れ様でした。


さらにできるようになっていることを祈ります。
それぞれ個性もあるので,それはそれでいいかとも
思います。
乗り切って良かったと思います。

NO TITLE

こんばんは!

うちの子たちも基本的にモジモジクンです。
長男りょうたは首が傾いてしまう、次男あつしは首がすぼまってしまうスタイルです(笑)
長女かほは・・・まだ読めません。
いろいろあってみんないい。ですよね!

昨日の記事、「心にいつも遊び心」が字遊書になったら、パソコンの前で飛び上がって喜びます!

よしくんへ

> こんばんは!
>
> うちの子たちも基本的にモジモジクンです。
> 長男りょうたは首が傾いてしまう、次男あつしは首がすぼまってしまうスタイルです(笑)
> 長女かほは・・・まだ読めません。
> いろいろあってみんないい。ですよね!
>
> 昨日の記事、「心にいつも遊び心」が字遊書になったら、パソコンの前で飛び上がって喜びます!


子どもの個性はたくさんありますよね。
人それぞれに。
その個性は様々なので面白いですね。
字遊書は頑張ります。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント