字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

親の期待

ストップ過剰な期待


私たちは夢を持ちます。

自分の夢,家族の夢,子どもの夢。

子どもたちも夢を持ちます。

将来サッカー選手になりたいとか

プロ野球選手になりたいとか。

夢を持つのはとてもいいことです。

モチベーションもあがりますし,

いろんなことが積極的になります。

ところが,親はどうしても子どもに

期待します。

一番良くあるのがいい学校にいってほしい

でしょうか。

いい大学を出ていい会社に就職して

ほしい。

良くわかりますし,もちろん私も

そう思わなくもない。

でも,それは親として安心するだけで

子どもたち本人にとってそれでいいのかどうか

わかりません。

私としては,子どもは子どもの人生があり,

大人は大人の人生があります。

大人の人生の中に,子どもの育児があります。

育児は子どものためにするもので,

大人自身の満足のためにするものでは

ないと思っています。

経験したことを子どもに伝えたいという

気持ちはよくわかるのですが,

子どもにあまりに期待しすぎるのは

子どもがちょっとしんどいかなと

思ったりします。

子どもは親の持ち物でのないので,

道は子ども自身が自由に選んでほしいと

思います。

結果として,それが親の安心する道なら

それが一番いいかもしれなません。

でも,親の安心する道でなくても

相当なことがない限り,子どもの意見を

尊重しようと思います。

それが一番子どもにとって良い道だと

思います。自分で選択したみちなので。

とはいうのものの,私も子どもに対して

期待はするので,できる限り私自身の心の

中に秘めておこうと思います。

期待が子どもにプレッシャーを与えないように。

ただ,育児を一生懸命しているお母さんたちほど

とても難しいことだと思います。

親の過度な期待が子どもをつぶす。

そんなことにだけはならないようにしたいです。

期待しても子どもの成長を妨げないように。

子どもが期待に応えなかっても落胆しないように

したいですね。

子どものどこまで支援するかのように

とても難しいですね。

育児って奥が深いです。

              (相方より)




人気ブログランキングへ


にほんブログ村




関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

確かにそうですよねー。
今の私たち夫婦の考えは、「自分でやりたいと思った道に進ませたい」なんですが、いざとなったらどうなのだろう??と思います。

私や夫の考えは、よい学校を出て、、、というものではなく、なりたい道に進むための勉強の支援をしたいと考えています。
「本当にやりたいことを見つけ、その道に進むためにはどんなことが必要か」を教えることができたらいいなぁと話しをしています。
本当にやりたいことを見つける、それが大変なのかもしれないけど。

育児をしながら、私はいつも思うように心がけてます。
「子供は私のおもちゃじゃない。思いどおりにならなくて当然」と(すごく子供を怒った後、このことを思い出して、反省することもしょっちゅう)。

子供が親から自立して、自分の納得する道に進む、これが私たちの理想かなと思ってますが、どうなることやら、、、。

sachiさんへ

> 確かにそうですよねー。
> 今の私たち夫婦の考えは、「自分でやりたいと思った道に進ませたい」なんですが、いざとなったらどうなのだろう??と思います。
>
> 私や夫の考えは、よい学校を出て、、、というものではなく、なりたい道に進むための勉強の支援をしたいと考えています。
> 「本当にやりたいことを見つけ、その道に進むためにはどんなことが必要か」を教えることができたらいいなぁと話しをしています。
> 本当にやりたいことを見つける、それが大変なのかもしれないけど。
>
> 育児をしながら、私はいつも思うように心がけてます。
> 「子供は私のおもちゃじゃない。思いどおりにならなくて当然」と(すごく子供を怒った後、このことを思い出して、反省することもしょっちゅう)。
>
> 子供が親から自立して、自分の納得する道に進む、これが私たちの理想かなと思ってますが、どうなることやら、、、。


うちの考えも同じなんです。
決めるのは子ども。習い事もいくつかさせていますが,それは選択肢を増やすこと。
自分に合ったものを発掘するきっかけです。
そのための支援はしますが,私たち親が子どものすることを決定するのはちがうような
と思っています。
子どもの人生で何かあった時は責任がとれませんから。それは
子ども自身が考えて選ぶものです。
そこにある失敗は大いに結構!!
ということですね。

NO TITLE

相方さん
おはようございまーす!!

うーん、わかります。
そうそう、親はどうしても子どもに
期待しちゃうんだけど、それが
重荷になるようではいけないですよね♪

私もついつい期待しちゃう方ですが
今は将来困らないように、食事のマナーとか
言葉使い、そして宿題などきちんとやることとか
そういうのを教えていきたいなぁと
思っています。

結果よりも普段からいいことをしたら褒めたり、
頑張ったことを認めてあげるほうが
大事ですよね~。

NO TITLE

その通り!!!
子どもの気持ちをが最優先で、進路選択はさせたいですね。
子どもが、自分で自分の道をしっかり歩いてくれれば、それで言うことはありません。
親は、それまで「自立」できるように、一通りのことを教えておけばいいのかなぁ、と、思います。

NO TITLE

こんにちは~
我家も3人でしたが
子供は子供の人生なので過度の期待はしなかったですし
自分の進みたい道は自分で決めさせました。
だから今は3人とも納得した人生じゃないかな~っておもいます。
でも
やり直せるならも一度子育てしたい!って思いはありますね~
子育ては
子育てが終わってからプロになれるって聞いた事ありますから。。。。
私はその時は精いっぱいと思っていたことでも
思い返すと反省が沢山ありです。


りくたんママさんへ

> 相方さん
> おはようございまーす!!
>
> うーん、わかります。
> そうそう、親はどうしても子どもに
> 期待しちゃうんだけど、それが
> 重荷になるようではいけないですよね♪
>
> 私もついつい期待しちゃう方ですが
> 今は将来困らないように、食事のマナーとか
> 言葉使い、そして宿題などきちんとやることとか
> そういうのを教えていきたいなぁと
> 思っています。
>
> 結果よりも普段からいいことをしたら褒めたり、
> 頑張ったことを認めてあげるほうが
> 大事ですよね~。



結果よりも過程を褒める。
これ大事ですね。
社会に出るとついつい結果がけで人を判断してしまいますもんね。
子どもは,そのプロセスの方が大事で,
結果はおまけみたいなものですね。
そういう気持ちを持っておこうと思います。

はあとちゃくらさんへ

> その通り!!!
> 子どもの気持ちをが最優先で、進路選択はさせたいですね。
> 子どもが、自分で自分の道をしっかり歩いてくれれば、それで言うことはありません。
> 親は、それまで「自立」できるように、一通りのことを教えておけばいいのかなぁ、と、思います。


そうですよね。
一通りは教えておきたいなって思いますね。
でも,自分で選択したらそれはとてもいいこですね。
そんな風に成長してほしいですね

reimi01 さんへ

> こんにちは~
> 我家も3人でしたが
> 子供は子供の人生なので過度の期待はしなかったですし
> 自分の進みたい道は自分で決めさせました。
> だから今は3人とも納得した人生じゃないかな~っておもいます。
> でも
> やり直せるならも一度子育てしたい!って思いはありますね~
> 子育ては
> 子育てが終わってからプロになれるって聞いた事ありますから。。。。
> 私はその時は精いっぱいと思っていたことでも
> 思い返すと反省が沢山ありです。


いい子育てですね。
子どもは子どもの人生なので,自分で決めさせるというのが
一番いいですね。
親の期待は,親の不安の解消?
なのかもしれませんね。
私は育児のプロには程遠いですね。
もっと頑張らねば

NO TITLE

こんばんわ~

今日のお題も興味深く拝見させていただきました!

最近はステージママとか教育ママとか、子供に期待しすぎて重荷になってないか心配してしまう事もあります。

とはいえ、うちの娘も健常児でしたらいろいろやらせてみたい気はします^^;

難しいですよね。期待しすぎるのも期待しないのもさみしいですし。

バランスが難しいです。

障害児なんかでもそうですね、

「いつか歩ける」
「いつか話せる」
「普通に就職して結婚できる」

期待を持つのは悪いことじゃないですが、
期待しすぎると親じしんもつらくなってしまいます。

私は変な意味じゃなくて、期待する事はあきらめました。
自然にできる事が増えればいいなあ~くらいで。

のんびり娘のペースで行く事にきめました。

ああー。でも、バレエにピアノ。
やらせたかったなあ~ 笑

ヒナままさんへ

> こんばんわ~
>
> 今日のお題も興味深く拝見させていただきました!
>
> 最近はステージママとか教育ママとか、子供に期待しすぎて重荷になってないか心配してしまう事もあります。
>
> とはいえ、うちの娘も健常児でしたらいろいろやらせてみたい気はします^^;
>
> 難しいですよね。期待しすぎるのも期待しないのもさみしいですし。
>
> バランスが難しいです。
>
> 障害児なんかでもそうですね、
>
> 「いつか歩ける」
> 「いつか話せる」
> 「普通に就職して結婚できる」
>
> 期待を持つのは悪いことじゃないですが、
> 期待しすぎると親じしんもつらくなってしまいます。
>
> 私は変な意味じゃなくて、期待する事はあきらめました。
> 自然にできる事が増えればいいなあ~くらいで。
>
> のんびり娘のペースで行く事にきめました。
>
> ああー。でも、バレエにピアノ。
> やらせたかったなあ~ 笑



親が期待するのは悪いとは思わないし,自然な想いですよね。
でもそれが子どもをあおることになるならダメかなと。
子どものペースって大事ですよね。
期待するのを割り切る?ってことですかね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント