字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

笑顔の多い家庭で育った子は,生まれてきて良かったと思う

えがおの多い家庭で育った子は生まれてきてよかったと思う



子どもの成長に環境は大きく影響する。

親の醸し出す雰囲気や空気で環境が大きく変わる。

子どもの持っている性格にも関係があると思う。

しかし,子どもの性格のうち良い部分と悪い部分の

どちらが前面に出るかというのは環境による。

そう思っている。

私が子どもの頃は,父親が子育てに関心がなかった。

(昔の父親はたいていそうだったのかかもしれない)

母親は,当然いろいろと私たちの心配をしていた。

それを表にださない人だったが,感じていた。

そんなこともあり,うちでは,夫婦でできるかぎり

子どもに接していこうと思っている。

そうすることが,子どものためなのかどうかは

わからない。

子どもに関心のない方が,結果的に自立することも

考えられる。一方で,グレる可能性も十分にある。

子どもと接する機会を増やせば,それだけ愛情を感じられる

かもしれない。一方で,甘えて自立しない子が

育つかもしれない。

うちの親族にそういう家庭もある。

はっきり言って子育ては,わからないことが多い。

悩むことが多い。

思考錯誤や葛藤の連続である。

そのあとに何が待っているのか?

それもわからない。今自分が子どもたちにとって

正しいことをしているのか,確信はない。

しかし,家庭は子どもの成長する基盤となる場所で,

それが安定していて,笑顔が多い方が良いと

感じているし,正しいと思う。

だから,私は,できるだけ笑顔の多い家庭に

するために尽力をつくす。

その結果,子どもたちの成長のための

良質な土壌となるように。


(Binaの書道修行のため,文章はしばらく相方の私が
担当します。)

                  (相方より)


ホームページはこちら!!

↓↓↓↓↓↓良かったらポチっとお願いします↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
ポチっとお願いします。


にほんブログ村

       ↓↓↓たいへん励みになります↓↓↓

関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

今日の言葉、良いですね。
この頃、色々事件がありますが、日本中の
家庭がこうあってほしいです。

NO TITLE

相方さん
おはようございまーす!!

ホントそう思いますよね。
笑顔が一番だと思います。

やっぱり家庭がギスギスしていたり
笑いのないところだと、子どもも
そういうのを感じとってしまうだろうし。

逆に笑顔が絶えない家庭だと
ホント子どもは素直に明るく
育つんじゃないかなーって思います。

やっぱり楽しい方がいいですよね~♪

NO TITLE

こんにちは☆

子育てには正解はないと思います^^
特に子供が10代の頃はぎすぎすしたりで大変だけど^^;

でも結局、そんなときでも
笑っていられるのが大切なんだと思います^^
何があっても許して、許されて^^
家族だから出来ることですし、
それが一番大切と思います^^

そして子供が・・
「愛されてそだったな」と感じてくれたら、
私の人生100点以上だと思っています^^

奥様、頑張りすぎないように頑張って下さい^^

笑顔

笑顔は心に暗い影がない証拠です。

子供いも社会生活はあって、不快な経験もします。
逃げ場がないほど苦しい思いも。。
そんなとき笑顔が消えるでしょう。

そのような場合、我が家に帰れば、其処の笑顔がある。
救われる思い。
会話している内に外での不快が消えるかも。。
消えないとき、助言・援助を求めることもできるでしょう。

笑顔の間に、厳しい会話もあった方が好い。
笑顔が消えても最後笑顔がよみがえれば好い。

笑顔が力強くなっていく。
頼りがいのある大人の笑顔が好い。応援。PP。

NO TITLE

笑顔はいいものだと思います。
笑顔の絶えない家庭だからこそ、子供たちもすくすくと育つと思います。
Binaさんと相方さん、お二人で協力して育児にあたっている姿は本当に素敵ですね。
お子さんたちもそんなお二人の姿を見て育ち、きっと将来は笑顔の絶えない家庭を築けると思いますよ。(^^)

Binaさん書道修行中なんですね。
もっと素敵な字遊書が見られること楽しみにしています。(^^)

よたろうさんへ

> 今日の言葉、良いですね。
> この頃、色々事件がありますが、日本中の
> 家庭がこうあってほしいです。



私もそう思います。
いろいろあるのは仕方ないと思いますが,
家庭の存在はこうなのかなと思います。

りくたんママさんへ

> 相方さん
> おはようございまーす!!
>
> ホントそう思いますよね。
> 笑顔が一番だと思います。
>
> やっぱり家庭がギスギスしていたり
> 笑いのないところだと、子どもも
> そういうのを感じとってしまうだろうし。
>
> 逆に笑顔が絶えない家庭だと
> ホント子どもは素直に明るく
> 育つんじゃないかなーって思います。
>
> やっぱり楽しい方がいいですよね~♪



やっぱり家庭は楽しいに限りますよ。
家庭が楽しくないと子どもの心が安定しないというのは
良くわかります。
楽しくありたいですね。

すもっちさんへ

> こんにちは☆
>
> 子育てには正解はないと思います^^
> 特に子供が10代の頃はぎすぎすしたりで大変だけど^^;
>
> でも結局、そんなときでも
> 笑っていられるのが大切なんだと思います^^
> 何があっても許して、許されて^^
> 家族だから出来ることですし、
> それが一番大切と思います^^
>
> そして子供が・・
> 「愛されてそだったな」と感じてくれたら、
> 私の人生100点以上だと思っています^^
>
> 奥様、頑張りすぎないように頑張って下さい^^


ありがとうございます。
優しい心遣い本当に感謝いたします。
ありがたい言葉です。
愛されて育った。
そう感じてくれたら本当にうれしいですね。

ijin さんへ

> 笑顔は心に暗い影がない証拠です。
>
> 子供いも社会生活はあって、不快な経験もします。
> 逃げ場がないほど苦しい思いも。。
> そんなとき笑顔が消えるでしょう。
>
> そのような場合、我が家に帰れば、其処の笑顔がある。
> 救われる思い。
> 会話している内に外での不快が消えるかも。。
> 消えないとき、助言・援助を求めることもできるでしょう。
>
> 笑顔の間に、厳しい会話もあった方が好い。
> 笑顔が消えても最後笑顔がよみがえれば好い。
>
> 笑顔が力強くなっていく。
> 頼りがいのある大人の笑顔が好い。応援。PP。


おっしゃるとおりです。
子どもにとって安心する笑顔がある家庭って本当に
安心しますよね。
自分もそうだったような気がします。
会話が楽しいって本当に安心空間ですね。

(*^^*)

私も、一家の太陽として、

特に我が子の前、子供達前では笑顔でいたいものです(*^^*)

しかし、我が子には、
おかあさん、おこりんぼ
っと言われます;_;

おかあさんは、叱るのもお仕事なの…

ゆみtanさんへ

> 笑顔はいいものだと思います。
> 笑顔の絶えない家庭だからこそ、子供たちもすくすくと育つと思います。
> Binaさんと相方さん、お二人で協力して育児にあたっている姿は本当に素敵ですね。
> お子さんたちもそんなお二人の姿を見て育ち、きっと将来は笑顔の絶えない家庭を築けると思いますよ。(^^)
>
> Binaさん書道修行中なんですね。
> もっと素敵な字遊書が見られること楽しみにしています。(^^)


こんばんは。笑顔はホントにいいですよね。
見てても楽しいし,和やかになる。
これは間違いないですよね。
私は修業中の見であります。
でも,記事は読んでいますよ。

こころげんきさんへ

> 私も、一家の太陽として、
>
> 特に我が子の前、子供達前では笑顔でいたいものです(*^^*)
>
> しかし、我が子には、
> おかあさん、おこりんぼ
> っと言われます;_;
>
> おかあさんは、叱るのもお仕事なの…



私もお母さん怒ってばかりだから嫌い
って言われますね。
誰が怒らしているの!
と言いたくなりますが。
一家の太陽になっていたいなと
願います。
まだまだ程遠いです。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント