字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

食べたいと思う力が強いということは生きる力が強いということ

たべたいと思う力は



うちは,たくさん食べます。3人とも。

弁当を含むと,,1日のご飯の量が1升を超えそうな時があります。

正直「食べすぎでしょ!」と言いたくなります。

この前,何かの本に書いてありました。

「食べたいと思う力が強いということは生きる力が強いということ」

これを聞いた時,正直,ホッとしました。

子どもが食べるのは当たり前で,これから思春期の成長期になると

もっと食べるようになっていると思います。

今なら「生きる力が強い」と言い変えることができます。

これが歳をとるにつれて,食べすぎと言われ,

それを超えると,「無駄」と言われます。

うちの相方は,無駄の域に入ってきました。

子どもが,食べないよりも食べる方が安心します。なんとなくですが。

やっぱり食べると言うことは,栄養をしっかり取っているので

丈夫になりますよね。

だから生きる力が強いってことなんでしょうね。

(相方は,今だに生きる力が相当強いです。でも「無駄」です。多分。。。)



ホームページはこちら!!

↓↓↓↓↓↓良かったらポチっとお願いします↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
ポチっとお願いします。


にほんブログ村

       ↓↓↓たいへん励みになります↓↓↓
関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんばんは☆
お疲れ様でした。

稲穂が、また素的ですねe-267

この言葉、私は、朝ドラの「ごちそうさま」の語りで聞きました。
そうかぁ~! そうなのかぁ~!!
と思いました。

具合が悪いときって、食べるのもいやになってしまうことがあります。
全てのパワーが少なくなってしまっているのだと思います。

いいですねェ~。ご家族の皆さん!
生きるパワーがみなぎっているのですねっe-420
そして、その食を支えておられるBinaさんのお料理が、
とっても美味しいからこそ、ですね^^

もりもり食べてもらえて、作り甲斐がありますね☆

NO TITLE

子供ってたくさん食べるとなぜか安心しますよね。
うちは次男がたくさん食べます。
長男が少食だなぁ。。。だから、たくさん食べさせたいんだけど、少食。
なので、兄弟みんながたくさん食べるのっていいなって思います。

NO TITLE

こんにちは~!!

沢山食べるのはいいことですよね。
ちょっと家計いは苦しいですが・・・。

 
うちも結構好き嫌いは少ないので
もりもり食べてます。

でも日によって、食べる量が
少ないときもあるので
まだラーメン一杯は駄目かな~?
ママと半分こして
ギョーザとか食べてます(笑)

NO TITLE

確かに子供たちがいっぱい食べているのを見るととても嬉しいですね。
いっぱい食べて元気に大きくなれと思います。(^^)
カレーの時などは、そんなに食べて大丈夫?って思うのですが。(笑)

NO TITLE

こんばんはー、

 食欲の秋ですよねー!
子供は沢山食べて大きくなれ~~!
全ポチッ応援!(^^)!

はあとちゃくらさんへ

> こんばんは☆
> お疲れ様でした。
>
> 稲穂が、また素的ですねe-267
>
> この言葉、私は、朝ドラの「ごちそうさま」の語りで聞きました。
> そうかぁ~! そうなのかぁ~!!
> と思いました。
>
> 具合が悪いときって、食べるのもいやになってしまうことがあります。
> 全てのパワーが少なくなってしまっているのだと思います。
>
> いいですねェ~。ご家族の皆さん!
> 生きるパワーがみなぎっているのですねっe-420
> そして、その食を支えておられるBinaさんのお料理が、
> とっても美味しいからこそ、ですね^^
>
> もりもり食べてもらえて、作り甲斐がありますね☆



ありがとうございます。
具合が悪いと食べることができなくなりますね。
うちはモリモリたべて作りがいがあるのですが,
やっぱり家計のことを思うと食べすぎかなと
思ったりしますね。
でも,元気な方が親は安心しますね。

sachiさんへ

> 子供ってたくさん食べるとなぜか安心しますよね。
> うちは次男がたくさん食べます。
> 長男が少食だなぁ。。。だから、たくさん食べさせたいんだけど、少食。
> なので、兄弟みんながたくさん食べるのっていいなって思います。



そうですよね。
よくたべると安心しますね。
少食だと,具合が悪いのかなと心配になりますね。
兄弟でも食べる量は違うんですね。

りくたんママさんへ

> こんにちは~!!
>
> 沢山食べるのはいいことですよね。
> ちょっと家計いは苦しいですが・・・。
>
>  
> うちも結構好き嫌いは少ないので
> もりもり食べてます。
>
> でも日によって、食べる量が
> 少ないときもあるので
> まだラーメン一杯は駄目かな~?
> ママと半分こして
> ギョーザとか食べてます(笑)


好き嫌いが少ないのは,親にとっては
とてもいいことですよね。
安心しますね。
好き嫌いが多いとどうしても身体が弱い子が
多いですね。
モリモリ食べてあんしんです。

ゆみtanさんへ

> 確かに子供たちがいっぱい食べているのを見るととても嬉しいですね。
> いっぱい食べて元気に大きくなれと思います。(^^)
> カレーの時などは、そんなに食べて大丈夫?って思うのですが。(笑)


うちもそうです。
カレーはよく食べます。
大丈夫と思うくらい食べますが,
そのあと,おなかが痛いといってトイレに
駆け込んで行きます。

onorinbeck

> こんばんはー、
>
>  食欲の秋ですよねー!
> 子供は沢山食べて大きくなれ~~!
> 全ポチッ応援!(^^)!


ありがとうございます。
食欲の秋です。
うちは,夏でも食べるので,あまり変わりませんが。
子どもは食べて元気に大きくなって欲しいですね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント