字遊書家 Binaの字遊日記

書道の楷書をベースとして,遊びやおしゃれに使用できる創作書道(名付けて「字遊書」)をご覧ください!!!

優しい愛に心暖まる

やさしい愛に心温まる


先日,上の子の修学旅行がありました。

1泊2日の短いものでしたが,相当楽しかった

ようです。

志摩スペイン村と鳥羽水族館でした。

修学旅行と言えば,何かと学習的な要素が入っているのかと

思いきや,ほぼ遊びの内容でした。

私は,長崎の原爆の跡地にいきましたし,

相方は広島原爆ドームに行ったようです。

なんとなく,修学旅行というと,学びがあるのかと

思いましたが,今はそういうこともない場合もあるのですね。

その上の子,帰ってきて「楽しかった!!」という

感想と同時にお土産を買ってきてくれました。

お土産の小遣い3,500円と決まった中で,

下の子にライト,真ん中の子にペン,私たちには

お菓子と赤福。

真ん中の子と下の子は,「センスいいなあ!!」と

大喜び。私も赤福を食べたかったのですが,あまりリクエスト

をしても楽しめないかなと思いリクエスト

しませんでした。その中での赤福。

とってもうれしかったですね。


ホームページはこちらから!!!
関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

ただいま~!

NO TITLE

こんばんは!
修学旅行ですか。そうか6年生ですものね。
家族を思ってのお土産選びってのも、修学なのかもですね^^

ちなみに私の時は、奈良・京都。
両親へのお土産は、生八つ橋にお猪口、そして観音像でした(笑)

妹さん弟さんからセンスがいいと評判のライトとペン、どんなのかすっごい気になります^^

NO TITLE

いいお話ですね~^^
きょうだいの好みも、お母さんの気持ちも、上のお子さんに通じているんですね~。

私は、まず字遊書にぐっときて、泣きそうになりました。
Binaさんの「愛」がこもっていて、優しさにつつまれる感じがしました。
明日も、また頑張れそうです。
有難うございます。

NO TITLE

おはようございまーす!!

おお!
修学旅行でしたか。

そちらは一泊二日なんですね。
うちは二泊三日の自然教室で、
6月末です。

二泊もいないのははじめてなので、
私の方がさみしくなりそうだなぁ。

お土産、うちは何を買ってきてくれるかなぁ?

NO TITLE

こんにちは。

うちの娘は、広島の原爆ドームに、資料館、宮島でしたが
生憎と、僕の実家は広島で、どこも行ったことのあるところ。
「なんでやねん!」と騒いでおりましたが
やはり、学校から行くのは、楽しかったようでした(笑)

さて、孫も、娘と同じ小学校ですが
やっぱり同じ事が起こるのでしょうか?
6年後ですが、今から楽しみです(苦笑)

伊勢志摩・・・前回の式年遷宮以来、言ってないかなぁ
アワビのステーキに、的矢がき・・・旨いもんですね~

孝ちゃんのパパさんへ

> ただいま~!

おかえりなさい。
今後ともよろしくお願い致します。

よしくんへ

> こんばんは!
> 修学旅行ですか。そうか6年生ですものね。
> 家族を思ってのお土産選びってのも、修学なのかもですね^^
>
> ちなみに私の時は、奈良・京都。
> 両親へのお土産は、生八つ橋にお猪口、そして観音像でした(笑)
>
> 妹さん弟さんからセンスがいいと評判のライトとペン、どんなのかすっごい気になります^^


普通にあるものなんですが,
修学旅行のお土産がなぜペン?と
私は思います。ご当地のものはいらないということ
なんでしょうね。

はあとちゃくらさんへ

> いいお話ですね~^^
> きょうだいの好みも、お母さんの気持ちも、上のお子さんに通じているんですね~。
>
> 私は、まず字遊書にぐっときて、泣きそうになりました。
> Binaさんの「愛」がこもっていて、優しさにつつまれる感じがしました。
> 明日も、また頑張れそうです。
> 有難うございます。

ありがとうございます。
上の子は,弟や妹の好みをよく知っています。
でも,やっぱり,修学旅行に行ったお土産が
この辺でも売っているようなライトって?
と思うのですが。。。。
子どもの感性なのでしょうね。

> おはようございまーす!!
>
> おお!
> 修学旅行でしたか。
>
> そちらは一泊二日なんですね。
> うちは二泊三日の自然教室で、
> 6月末です。
>
> 二泊もいないのははじめてなので、
> 私の方がさみしくなりそうだなぁ。
>
> お土産、うちは何を買ってきてくれるかなぁ?


2泊。うちもしてほしかったですね。
自然教室って言うのもいいですよね。
うちは,普通に遊園地だったので。
友達と行く遊園地も楽しんでしょうね。

癌ダム4G さんへ

> こんにちは。
>
> うちの娘は、広島の原爆ドームに、資料館、宮島でしたが
> 生憎と、僕の実家は広島で、どこも行ったことのあるところ。
> 「なんでやねん!」と騒いでおりましたが
> やはり、学校から行くのは、楽しかったようでした(笑)
>
> さて、孫も、娘と同じ小学校ですが
> やっぱり同じ事が起こるのでしょうか?
> 6年後ですが、今から楽しみです(苦笑)
>
> 伊勢志摩・・・前回の式年遷宮以来、言ってないかなぁ
> アワビのステーキに、的矢がき・・・旨いもんですね~


実家帰省と場所がダブるというのはちょっと
悲しいかもしれませんね。
でも,友達と行くときと,家族で行くときは,
同じ場所でも全く感覚が違うような気がします。
美味しいものを。と思うのは大人の発想なんでしょうね。
子どもたちはあまり気にしていなかったようです。
子どもの感覚は大人とはぜんぜん違いました。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

手づくり市のお知らせ

【告知】
知恩寺・上賀茂手づくり市にご来店ありがとうございました。
★ 5月3日(水)
 梅小路スプリング     フェスタに
に出店します 
★ 5月7日(日)
 MOMOテラス     コトマルシェに
に出店します 
  25年5月3日手づくり市

名 前 詩 の 制 作 中

IMG_2733(2)

プロフィール

家族イラスト 母
名前:Bina
特徴:小学校6年生で
   書道準8段。
   ただ今,長年のブランク
   明け修行中。
   ご訪問の際は,ぜひ
   コメントお願いします。
   とってもうれしいです!
   ありがとございます。
家族イラスト 父
名前:相方(お父さん)
特徴:アラフォー世代
   筋肉バカ
   燃費が悪く無駄に熱を発し
   食費がかかる張本人
   体を動かすのが趣味
   超ストイック
家族イラスト 唯
名前:上の子
特徴:鳥と魚とサッカーが大好き
   少年。ゲーム大好き
   中学2年生
   身長急成長
   性格は温厚で平和主義
   相方に酷似
   典型的なB型
   超・めんどくさがり
    家族イラスト 小 (修正)
名前:真ん中の子
特徴:元気のいいわが家の姫
   小学6年生
   まあまあと独裁主義
   正義感が強い
特技:結局押し通す派
   最近はやさしくなって
   お手伝い上手
   スイーツ作り
家族イラスト 旺太郎
名前:下の子
   自由主義・のんき
   しつこめな性格
   尊敬する人は,
   野原しんのすけ
   小学4年生
特技:ブリブリーブリブリー
   カンチョウ
   キレる。笑わせる
   癒しを与える
   最近,急成長              

minneで販売

これまでのお仕事

〇 手づくり市で字遊書販売
〇 日めくりカレンダー
〇 名前・家族の字遊書を販売
 (誕生日・還暦祝・結婚記念日
  ・出産祝など)
〇 名刺作成
〇 年賀状・暑中見舞いデザイン
〇 ポストカード
【めずらしいお仕事】
〇 お店の看板制作
〇 ぽち袋オーダー販売
〇 お店のメニュー表制作
〇 トートバックのデザイン
〇 畳屋さんのロゴマークの
  デザイン
〇 ホームページのバナー作成
〇 墓石のデザイン

私の仕事道具

ペンてる

私の字遊書家としての武器? 
「ペンテル」の筆ペン
なんの変哲もないペン
弘法筆を選ばずっていうけど
私にはこれが一番!!

字遊書家Bina

Binaバナー1-2 (wide190)

最新記事
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ありがとうカウンター

天気予報!!

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

IICHI 販売はじめました

iichi_190x190_b -

お知らせ!

☆日めくりカレンダー
作りました。
お問い合わせは,記事下の
「ホームページはこちらから!」
までお願いします。

【ご注文・お問合わせ】

お名前だけで大丈夫!

誕生日,結婚祝い,還暦などの
お祝いに 名前の詩を送って
みませんか?

ご注文は右側の
「お問合わせはこちらから」か
記事の下の「HPバナー」から
お願いします。

【サンプルフォト】

お問合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

このブログへのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ランキングバナー

良かったらポチっお願いします。
ポチっとお願いします。
↓↓ポチっとお願いします↓↓

人気ブログアクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント